草月流 《非公式》 用語辞典

いけばな草月流の、非公式な専門用語辞典です。(草月に限らず、他のいけばな流派に共通するものも含みます)

葉もの(はもの)

calendar

reload

葉っぱだけの花材のこと。(これは、草月流特有の言葉ではなく、他流でも、生花店でもこう呼ぶ)
たとえば、モンステラ、玉しだ、イトバショウ、ニューサイラン、クロトン、ナルコランなどである。
花を一切入れず、葉ものだけで構成しても、いけばなは成立する。空き地から、雑草の葉を一枚取ってきて生けるだけでも、いけばなになり得るのである。

一般的には、枝のものは、たとえどんなに葉っぱがきれいで、葉をメインに見せるものだとしても、「葉もの」とは言わない。

この記事をシェアする